TE-BD21f-pnk

特徴

「凛として時雨」のドラマー ピエール中野氏監修によるスペシャルなチューニングを施したコラボレーションモデルです。 完全ワイヤレスイヤホン世界初*のハイブリッド・トリプルドライバーを搭載したTE-BD21f。このハイエンドモデルに、イヤホンマニアとしても知られるピエール中野さんの(極めてハイレベルな)アドバイスを忠実に反映。歪み感がなく、どこまでも伸びゆくような高音域と、ボーカルが眼前に迫るような定位感の高い中音域、そしてバスドラの響きを忠実に伝える、豊かな低音域を高度にバランスさせる事に成功。プロミュージシャンの、迸(ほとばし)るようなパッションが感じられる逸品です。*2019年7月現在。弊社調べ。

付属品:USB Type C 1本、標準イヤーピース(各サイズ1色1ペア S/M/L)、SpinFit CP355(各サイズ1ペア SS/S/M)、シリコンストラップ、EVAセミハードケース、クリーニングクロス、ユーザーマニュアル、製品保証登録カード

「凛として時雨」のドラマー ピエール中野氏監修

通常モデルとの違いは音質だけに留まりません。シックなブラックをベースに、高級感あふれるゴールドのラインと、チャージングケースドアの表面とイヤホンの側面に、ピエール中野氏のアイコンを刻印。また音声ガイドには、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」常守朱(CV:花澤香菜)のボイスを採用するなど、豪華な仕様です。

専用ケースと、紛失防止用ストラップ

コラボレーションモデル専用にデザインされたセミハードケースを制作しました。また、ピエール中野さんのアイデアにより、イヤホンの片側が落下しても紛失しないよう、両方のイヤホンを繋ぐストラップも同梱しています(通常モデルにも採用させて頂きました)。

基本仕様
駆動方式 ダイナミック型及びバランスドアマチュア型ドライバーによるハイブリッドタイプ
ドライバー ダイナミック型×1基 バランスドアマチュア型×2基
ドライバーサイズ 9.0mm(ダイナミック型)
通話用内蔵マイク MEMSマイク
再生周波数 20Hz - 20kHz
イヤホン重量 約5.4g
最大通話時間 5時間
最大再生時間 7時間
充電時間 約2時間
充電ポート USB Type C
防水規格 IPX5
Bluetooth仕様
対応コーデック SBC、AAC、aptX
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP
Bluetooth version 5.0
Bluetoothマルチペアリング登録可能デバイス数 7
Bluetoothマルチポイント 1デバイス