ピエール中野×AVIOT

CONCEPT

研ぎ澄まされた究極の音楽性を

大ヒットモデル「TE-BD21f-pnk」を更にブラッシュアップした、最新モデル「TE-BD21j-pnk」。圧倒的な音の情報量と高いリニアリティを誇るAVIOTの最新モデルTE-BD21jをベースに、大ヒットモデルTE-BD21f-pnkをプロデュースしたピエール中野氏が、音質、デザインなどを全面監修したスペシャルコラボモデル第3段です。

プロの現場で使用されるモニタースピーカーなどと同様、複数のドライバーを搭載し、情報量の多さとリニアリティを極めた最新モデルTE-BD21j。そのAVIOT渾身の一台に、人並外れた聴覚とチューニングスキルによって、多くのイヤホンマニアからも尊敬を集める、凛として時雨のピエール中野氏が、0.1dBオーダーで徹底したチューニングを施しました。

TE-BD21j-pnk

ベースなど他の楽器と混じり合うことなくキックが心地良く響く、深く沈み込むような低音域。
ヴォーカリストの声が中央でしっかりと定位し、その唇の動きまで分かるようなリアリティの高い中音域。そしてシンバルやハイハット、高音弦の倍音成分までもが刺激なく、どこまでも伸びやかに響いていく高音域。それら極めて高いレベルのチューニングにより、原音に忠実でありながら、音楽性の高い音へと昇華されています。

出来上がった瞬間に、ガッツポーズをしちゃうくらい、自分の狙い以上の自分らしさを打ち出せました。どの楽曲を聴いても、気持ちよく聴ける音になっています。期待を超える仕上がりになっているので、まずは聴いてほしいです。

TE-BD21j-pnk

SPECIAL FEATURES

オリジナルデザイン&
スペシャルボイスガイダンス

漆黒を連想する深みのあるブラックに、高級感のあるアンティークゴールドのラインを配した専用カラーリングがポイントです。オリジナルシグニチャーロゴをイヤホンとケースに刻印することで、更なるプレミアムな外観に仕上げました。
また、TE-BD21fから引き続きスペシャルゲストとしてアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」常守朱(CV:花澤香菜)をボイスアナウンスに採用。TE-BD21j-pnk専用に新たな撮り下ろしボイスを収録しました。

TE-BD21j-pnk
INTERVIEW MOVIE

Play

ピエール中野
ピエール中野
手数、足数を駆使した高度なテクニックと表現力で、豪快かつ繊細な圧倒的プレイスタイルを確立。国内唯一のドラム専門誌「リズム&ドラム・マガジン」の表紙を5度務め、ドラマガフェスでのパフォーマンスは最多動員を記録、同誌のドラムヒーローランキングでは国内2位に選ばれた。シグネチャー・スネアやスティックの年間売上トップクラスをキープするなど、ドラマーとして高い注目を集めている。また、著名ミュージシャンのレコーディングへの参加や、ドラムチューナー、テレビ出演、番組MC、DJ、ドラムDJ、音楽監修、フェス主催、ビバラポップ プレゼンター、インタビュアー、コラム連載など、ドラマーの枠を超えた幅広い活動を展開している。

Official Site

コラボ特典
・オリジナルサウンドチューニング
・オリジナルデザインカラー
・オリジナルポーチ
・ケースおよびイヤホン左側にシグニチャーロゴ刻印
・オリジナルボイスガイダンス

予約は各公式ストアへ

amazon rakuten yahoo

CLOSE